東浦町 歯科 歯医者 インプラント 矯正歯科 審美歯科 小児歯科

JR石浜駅より徒歩1分駐車場  15台完備
愛知県知多郡東浦町石浜なかね12-12─お問い合わせはこちら─0562-82-3718

ホワイトニング・審美歯科

無料メール相談 Mail Consultation

スタッフ募集中!!Recruit

歯科用CT導入!!CT Scanner

クレジットカード 自由診療、矯正治療に関しまして、クレジットカードがご利用頂けます。

ブログ
HOME»  ホワイトニング・審美歯科

審美歯科とは

審美歯科とは

審美治療とはただ歯の容を整え、白くする事だけではありません。
バランスの取れた口元を作り出し、自信を持った明るい性格へ導きます。

顔に合った歯の色や歯並びに唇やその周囲の筋肉とのハーモニーがあってこそ、本物の審美治療と言えるのではないでしょうか。
当院では、患者様が本来持つ素敵な笑顔を実現出来る様に、お一人お一人親身になって治療にあたっていきたいと考えております。

ホワイトニング

清潔な歯は、あなたをより美しく、若々しく見せます。
しかし、残念ながら毎日の歯ブラシだけで、真っ白な歯を保つことは難しいものです。
そこで、お手軽にご家庭で出来るホワイトニングをご紹介いたします。

■ 白い歯生活はじめませんか?

専用ジェルとマウストレー

専用ジェルを入れたマウストレーを1日2時間装着し、着色や変色してしまった歯の表面をホワイトニングします。
健康な歯を削ることなく、ご家庭で安全にお手入れが可能です。

※歯の変色の度合いにより、適さない場合がございます。
まずは、お気軽にご相談下さい。

適応症例

  • 加齢による変色歯(黄ばみなど)
  • コーヒー、茶、タバコなどによる変色歯(歯面研磨剤で除去できない歯)
  • 色素生成細菌による変色歯(歯面研磨剤で除去できない歯)
  • 全身疾患に由来する変色歯(歯面研磨剤で除去できない歯)

ホームホワイトニングの手順

STEP 1:

カウンセリング

まず患者様のお悩みをお聞きし、簡単な口腔内全体の検査を行います。
期間や費用、注意事項などの治療計画をご説明した後、色調の確認と記録を行います。

STEP 2:

治療前の準備

前処理として、虫歯治療や歯石除去などお口を健康で清潔な状態にします。
お口全体の印象を摂取し(歯型を摂り)、マウストレーを製作します。
マウストレーの確認を行い調整を行った後、使用方法のご説明・指導を行います。

STEP 3:

ホワイトニング実施 (ご自宅にて)

指導の通り、マウストレーに専用ジェルを注入し、歯にはめます。

マウストレーに専用ジェルを注入し、歯にはめます。
STEP 4:

経過観察

個人差がありますので、治療中に定期検査にお越し頂き、経過を観察します。
経過により、当初の治療計画を変更する場合がございますが、スケジュールに従ってください。(治療期間は最長2週間です。)

ビヨンドシステム

■ ビヨンドシステムはアメリカで開発されたホワイトニング技術です。

歯の表面にホワイトニング剤を塗り、光を当てるだけで歯が白くなります。
最新の光学技術を使うことにより、光線は歯の過敏症をできる限り軽減しております。
また、皮膚への損傷やメラニン色素沈着の可能性のある「紫外線」をカットしているため安全に治療を行えます。

オフィスホワイトニングの手順

STEP 1:

カウンセリング

ホワイトニングについてカウンセリングし、歯の色の診断を行います。

STEP 2:

クリーニング

歯みがきだけではとれないような歯垢や歯の汚れを取り除きます。

STEP 3:

ホワイトニング実施 (歯科医院にて)

薬剤を歯の表面にぬり、数回ビヨンドライトで照射します。(照射時間は個人差により異なります。)

STEP 4:

診断

薬剤などを落とし、ホワイトニング完了後の歯の色を診断します。

STEP 5:

経過観察

歯の白さを維持するため、定期検査にお越し頂き経過を観察します。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

自分の歯の表面を薄く削り、その表面にネイルチップのような薄いセラミックの板を貼付ける治療法です。

メリット
  • ホワイトニングよりもかなり白くなる
  • 歯ぐきにもやさしく、磨耗や変色の心配がない
  • 歯の形態を簡単に整えることが出来る
  • 簡単な不正咬合であれば短期間でキレイな歯並びになる
デメリット
  • 自分の歯を少し削る必要がある
  • 一度着けたら外せない

メタルボンド

メタルボンド

メタルボンドは、歯を全体的に覆う金属のかぶせ物(クラウン)を製作し、セラミックを焼付ける治療法(義歯・差し歯)です。

メリット
  • 前歯・奥歯にも対応できる
  • 精度が高く適合性がいい
  • 適度な強さと恒久的な色艶を保つ
  • オールセラミックより丈夫
デメリット
  • 歯肉が黒ずむ
  • 歯肉が退縮すると金属が露出する
  • 歯周病になりやすい
  • 金属アレルギーの方には向かない

オールセラミック

オールセラミッククラウンは、歯の上から冠を被せることになるので、ラミネートベニアよりも、歯の形や大きさを自由に変えることができます。
全て白い陶器、セラミックでできている最先端の材質で、光の透過性が天然歯に最も近く前歯の審美治療には最適です。

メリット
  • 短期間で治療できる
  • 耐久性に優れ、長持ちする
  • 歯ぐきの黒変や、金属の露出がない
  • からだに優しい素材で、天然歯に近い
デメリット
  • 治療費用が高い
  • 歯を削る量が比較的多い
  • 割れやすい

ファイバーコア ポストシステム

コアは歯科用語で「支台築造体」と言い、字の通り「歯を支える台」です。
このコアの素材は、従来金属が主流でしたが、当院では最新のグラスファイバー系材料「ファイバーコア ポスト」を採用することで、より美しく、自然な仕上がりとなります。

ファイバーコア ポストは、細いグラスファイバーの繊維を樹脂で固めたピンのような材料です。
このピンを補強剤にし、その周りに歯の色に似たグラスファイバー強化型樹脂でコアの型を整えます。

ファイバーコア ポストシステム メリット
  • 光の透過性も歯に近く、美しく自然な仕上がり
  • 歯に似たしなやかさで、衝撃を吸収し歯根を壊しにくい
  • 金属を使わないから、金属アレルギーの方でも心配がない
  • からだに優しい素材
デメリット
  • 治療費用が高い

フレキシブルデンチャー

クラスプ(針金)のない弾性のある入れ歯になります。
クラスプが見えないので、審美的に優れています。

BEFORE
BEFORE
AFTER
AFTER

審美歯科料金表

 
  奥歯の被せ物
主な材質 ジルコニア
セラミッククラウン
e-maxクラウン
(オールセラミック)
メタルボンド ジルコニアクラウン
(ステイン)
ゴールドクラウン
(金歯)
CAD-CAM冠 金銀パラジウムクラウン
(銀歯)
特徴

ジルコニア(人工ダイヤ)にセラミック(陶器)を焼き付けた被せ物

高強度ガラスで作られた被せ物

専用の金属にセラミック(陶器)を焼き付けた被せ物

ジルコニア(人工ダイヤ)ブロックを機械で削り出した被せ物

金で製作した金色の被せ物

高強度のプラスチックブロックを機械で削り出した被せ物

12%金が入った銀色の被せ物

審美性 ☆5 ☆4 ☆4 ☆3 ☆☆
耐久性 ☆4 ☆4 ☆4 ☆5 ☆5 ☆☆ ☆3
金属アレルギー × × ×
保険適用 × × × × ×
※小臼歯のみ
メリット ・天然歯のような色と透明感を再現
 できる
・プラークが付着しにくく、変色し
 にくい
・ブリッジにも対応可能
・ジルコニアセラミッククラウンに
 比べて色は多少劣るが、透明感が
 ある
・プラークが付着しにくく、変色し
 にくい
・ジルコニアセラミッククラウンに
 比べて色は多少劣るが、透明感が
 ある
・プラークが付着しにくく、変色
 しにくい
・ブリッジにも対応可能
・プラークが付着しにくく、変色し
 にくい
・割れにくい
・ブリッジにも対応可能
・天然歯の硬度に近い為、歯に優しい ・金属を使用しない
・保険適用で白くする事ができる
 ※小臼歯のみ
・保険適用が可能な為、安価
・ブリッジにも対応可能
デメリット ・衝撃に弱い ・衝撃に弱い
・ブリッジの対応不可
・衝撃に弱い
・金属を使用しているので、歯茎が
 黒くなることがある
・金属代が別途かかってしまう
・ジルコニアセラミッククラウンや
 e-maxクラウンに比べて、色調や
 透明感がかなり劣る
・金属色が目立つ
・金属アレルギーの場合は使用不可
・ブリッジには不向き
・変色しやすい
・割れやすい
・ブリッジの対応不可
・金属色が目立つ
・金属アレルギーの場合は使用不可
・対合歯が削れることがある
価格(税別) ¥110,000 ¥85,000 ¥85,000
+α
¥75,000 ¥65,000 保険適用 保険適用
 
  前歯の被せ物
主な材質 ジルコニア
セラミッククラウン
ラミネートべニア e-maxクラウン
(オールセラミック)
メタルボンド ジルコニアクラウン
(ステイン)
硬質レジン前装冠
特徴

ジルコニア(人工ダイヤ)にセラミック(陶器)を焼き付けた被せ物

シェル状のセラミックを歯の見える面にはりつけたもの

高強度ガラスで作られた被せ物

専用の金属にセラミック(陶器)を焼き付けた被せ物

ジルコニア(人工ダイヤ)ブロックを機械で削り出した被せ物

金属の裏打ちにレジン(プラスチック)を張り付けた被せ物

審美性 ☆5 ☆4 ☆4 ☆4 ☆3 ☆☆
耐久性 ☆4 ☆4 ☆4 ☆4 ☆5
金属アレルギー ×
保険適用 × × × × ×
メリット ・天然歯のような色と透明感を再現
 できる
・プラークが付着しにくく、変色し
 にくい
・ブリッジにも対応可能
・歯の削る量が少なくてすむ
・透明感があり、自然な色調
・プラークが付着しにくく、変色し
 にくい
・ジルコニアセラミッククラウンに
 比べて色は多少劣るが、透明感が
 ある
・プラークが付着しにくく、変色し
 にくい
・ジルコニアセラミッククラウンに
 色は多少劣るが、透明感がある
・プラークが付着しにくく、変色し
 にくい
・ブリッジにも対応可能
・プラークが付着しにくく、変色し
 にくい
・割れにくい
・ブリッジにも対応可能
・保険適用が可能な為、安価
・ブリッジにも対応可能
デメリット ・衝撃に弱い ・衝撃に弱い
適応症例が限定される
・衝撃に弱い
・ブリッジの対応不可
・衝撃に弱い
・金属を使用しているので、歯茎が
 黒くなることがある
・金属代が別途かかってしまう
・ジルコニアセラミッククラウンや
 e-maxクラウンに比べて、色調や
 透明感がかなり劣る
・変色して黄ばみやすい
・プラークが付着しやすい
・削れやすい
・裏側から金属が見える
価格(税別) ¥110,000 ¥105,000 ¥85,000 ¥85,000
+α
¥75,000 保険適用
  インレー
主な材質 金銀パラジウムインレー ゴールドインレー セラミックインレー
特徴

12%金が入った銀色の詰め物

金で製作した金色の詰め物

セラミックで製作した詰め物

審美性 × ×
耐久性
金属アレルギー × ×
保険適用 × ×
メリット ・保険適用が可能な為、安価 ・天然歯の硬度に近い為、歯に優しい ・天然歯の色に近く、透明感がある
・変色しにくく、プラークが付着し
 にくい
・硬度があり、削れにくい
デメリット ・天然歯の色と異なる
・金属アレルギーの場合は使用不可
・天然歯の色と異なる
・金属アレルギーの場合は使用不可
・銀歯に比べ、価格が高い
・材質上、割れるリスクがある
・銀歯や金歯と比べ、価格が高い
価格(税別) 保険適用 ¥30,000 ¥60,000
義    歯
  自費の義歯 保険の義歯
主な材質 コバルトクローム合金 チタン合金 ノンクラスプデンチャー(部分床のみ) レジン
レジン(プラスチック) 熱可塑性レジン(強硬度プラスチック) (プラスチック)
特徴

昔から義歯に使用されている金属を用いた義歯です。金属床の基本的な性質を持ち、価格的にもお求めやすくなっていますが、金属の重みがある為、装着感は強く出やすいです。

チタンという全体に非常に安全性の高い金属を用いた義歯です。丈夫で変形も少ない金属を用いる事で、床を薄くする事が出来るので、フィット感が良好で軽量な義歯として使用する事が出来ます。

金属を使わず歯に留めるクラスプ(金属の針金)のない義歯です。
金属が見えないので審美的に優れていますが、症例により適応出来ない場合があります。

噛むという義歯の基本的性質には問題はありませんが、基本的に全てがプラスチックの為、厚みがあり、快適さ、熱伝導性にはあまり優れていません。又、機械的強度に劣っている為、長期間の使用により破折する事があります。

丈夫さ ☆5 ☆5 ☆3 ☆1
快適さ ☆5 ☆5 ☆4 ☆2
熱の伝わり ☆5 ☆5 ☆3 ☆2
体への優しさ ☆3 ☆5 ☆3 ☆2
味への影響の少なさ ☆4 ☆5 ☆3 ☆2
軽さ ☆3 ☆5 ☆3 ☆2.5
価格(税別) ¥170,000 ¥300,000 ¥60,000~120,000
(欠損歯数により異なります)
  /
価格(税込8%) ¥183,600 ¥324,000 ¥64,800~129,600   /

ノンクラスプデンチャー

料金表
ノンクラスプ(弾性樹脂義歯)1~4歯 ¥60,000(税別)
¥64,800(税込8%)
ノンクラスプ(弾性樹脂義歯)5~8歯 ¥80,000(税別)
¥86,400(税込8%)
ノンクラスプ(弾性樹脂義歯)9~11歯 ¥100,000(税別)
¥108,000(税込8%)
ノンクラスプ(弾性樹脂義歯)12~14歯 ¥120,000(税別)
¥129,600(税込8%)
Page Top