東浦町 歯科 歯医者 インプラント 矯正歯科 審美歯科 小児歯科

JR石浜駅より徒歩1分駐車場  15台完備
愛知県知多郡東浦町石浜なかね12-12─お問い合わせはこちら─0562-82-3718

あしま歯科クリニック公式ブログ

当院初めての方のWEB予約はこちらから
あしま歯科クリニックスタッフ公式ブログ

無料メール相談 Mail Consultation

スタッフ募集中!!Recruit

歯科用CT導入!!CT Scanner

Doctors File

 
HOME»  あしま歯科クリニック公式スタッフブログ»  あしま歯科クリニックスタッフ公式ブログ»  【インプラント】治療の流れのお話 公式ブログ10月号

【インプラント】治療の流れのお話 公式ブログ10月号

【インプラント】治療の流れのお話 公式ブログ10月号


こんにちは。
東浦町 医療法人慈朋会 あしま歯科クリニック 歯科衛生士インプラントオペ担当の
横井です。
平素より当院へご来院頂き、ありがとうございます。
 
前回のブログでは、あしま歯科クリニックで採用しているインプラントメーカーの特徴についてのお話でした。
今回は【インプラントの治療方法と治療の流れ】についてお話をしたいと思います。
 
《治療の基本フロー》

STEP①1回目カウンセリングと検査

歯を失った状況や、インプラントでどういった回復を求めているかを十分患者様からお話を聞きます。
また、インプラントについての説明や流れをお話し、患者様のインプラント治療に対する理解を深めます。
検査や診断については、カメラでお口の中のお写真を撮り、診断用のレントゲンを撮ります。
上下の歯型をとり、参考模型をつくります。
もっと詳しい状態を把握するために、後日CTをお撮りいただく場合があります。
(失われた歯の数、インプラントを埋め込む骨の硬さ、厚み、大きさなど三次元により分析でき治療法には様々な選択肢がございます。
より精密な手術実現のためご協力お願い致します。)
 
STEP②診断に基づいた治療計画の説明

検査資料を元に診断し、より詳しい治療計画のご説明をします。
必要に応じて、ワックスで最終的な被せ物を作った模型を用いて、
どのように修復すれば審美的にも機能的にも改善できるか治療計画の説明をします。
 
この診断用ワックスアップから診断用ステントを作り、
ステントを入れた状態でレントゲン撮影およびCT撮影のご協力をお願いする場合もございます。
(ステントとはインプラントを埋入する際に骨にあわせた理想的な位置、方向をしっかりと把握するためのものです。)
 
あしま歯科クリニックではインフォームドコンセント(十分な説明と理解)が十分に行われてから治療を開始します。
 
STEP③虫歯や歯周病の治療

他の歯に虫歯がある場合や歯周病にかかっていると、すぐにインプラント治療は出来ません。
インプラント治療の前に周囲の歯の虫歯治療や歯周病の治療を行います。
 
STEP④手術前の最終説明

手術の説明、手術前や手術後の注意事項の説明
手術の同意書作成を行います。
また手術前(1週間前~前日)に清潔な口腔内で処置が行えるよう担当歯科衛生士がプロフェッショナルクリーニングをおこないます
 
STEP⑤インプラントの埋入手術

治療計画に基づきインプラント体(フィクスチャー)を顎の骨に埋め込みます。
手術方法は一回法と二回法の二種類がありますが、
一般的には二回法が主流となってきています。
当日はできる限りリラックスした状態でお越しください。
 インプラント埋入当日は、
術前や術中のリアルタイムかつ、連続的なバイタルサインの測定をおこない、
治療中の安全確認、全身的偶発症の防止や早期対応できるよう生体モニタを用いながら
患者様にとって安心、安全に埋入手術がおこなえるよう万全な体制を整えてあります。
 
STEP⑥治療期間

埋入したインプラント体が骨と結合するまで安静期間をおきます。
骨の状態や治療部位によって異なりますが3~5ヶ月ほど待ちます
なお、前歯など部位によっては仮の歯を入れる事もできますのでご安心くださいませ。
 
STEP⑦上部構造の設置(二次手術)

二回法の場合は簡単な外科手術がございます。
二次手術はインプラントと人口の歯を接続させる支柱アバットメントの取り付けが目的であり、これは歯の土台の部分にあたります。
(一回法の場合は骨との結合が確認され次第、上部構造の制作を開始します。)
少しだけ歯茎をレーザーで切開してインプラントの頭をだす必要があります。
 
二次手術から1~6週間ほどたって歯茎の傷が癒えてから今度は型を採り、患者様にあった人工の歯をつくります。
 
【あしま歯科クリニックではインプラント補綴を十分に理解した熟練の院内技工士が上部構造を担当いたします】
 
STEP⑧メンテナンス
定期的に診察、X線写真検査をおこない
インプラントに異常がないかどうか担当歯科医師がチェックし
歯科衛生士がプロフェッショナルケアをおこないます。

 
今回はあしま歯科クリニックでのインプラント治療のながれについてのお話でしたが
引き続き次回は、あしま歯科クリニック院内技工士中川による
《診断用ワックスアップと診断用ステント》についてお話をいたします。
 
入れ歯、歯の被せもの、歯の詰め物、インプラント、矯正、歯のクリーニング、ホワイトニングなどお口の中で気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。
また担当医に聞きにくいことなども担当歯科衛生士にご相談ください。
 
当院には
ホームページにはセカンドオピニオンなど無料メール相談もございます
ご活用いただければ幸いです。
 

2019-10-05 11:36:01

あしま歯科クリニックスタッフ公式ブログ

 
Page Top